ワキガとワキ汗を改善!「アロマティック・ボディ」

2010年10月29日

体臭、わきが(ワキガ)でお悩みの方へ

体臭、わきが(ワキガ)でお悩みの方へ

国内でもNO.1と言われる、糖尿病の名医との出会いで、根本的にワキガを克服する事ができたのです。

名医が教えてくれた”わきが”克服法!高額な費用をかけて手術などする必要はありません。
はじめまして、

私は(有)多磨の代表をしております、
舌間忠利(したま ただとし)と申します。


何億とあるインターネットのサイトの中で、
お会いできて嬉しく思っています。

あなたがクリックしなければ、
二度とお会いできなかったかもしれません。

私は、このご縁を大切にしたいと思っています。


そして、真剣にあなたがワキガを克服される事に応援いたします。

私も重度のワキガでした。

そこで私は、このサイトをネットで公開しようと思ったとき、
一つだけ決意した事があります。


それは、
私のすべてを公開することです。


特に、ネットの世界では、偽名やニックネームなどが多い中、
私の名前 舌間忠利(シタマタダトシ)というのは本名です。

それに、とても珍しい名前なのですぐにわかってしまいます。
でも、どこで何をしているのかもすべてオープンにいたします。


そうでないと、私とあなたはフェアではないと思うからです。


そこで、実際に私自身が体験した方法で、体臭(ワキガ)を克服された方に
お話をお伺いいたしましたので、その内容を動画にてご案内いたしましょう。

但し、体臭の問題は、とてもデリケートな問題ですので
プライバシー保護のために、お名前やお顔はご紹介できません。

もし、あなたが体臭(ワキガ)を克服されたとしましょう・・


そのときに私が、

「悩んでおられる方のために、私のHP上で体験談を、
お話していただけませんか?」とお願いしたとします。


あなたは、全国の方に過去体臭(ワキガ)で悩んでいました・・・と
公開することが出来ますか?

写真だけでも嫌ではありませんか?


例え、あなたがOKですよ・・・とご返事を頂きましても
私は、お断りいたします。


あなたに、そんな嫌なことは、お願いできません。


なので、今回ご協力を頂きました方には、お顔やお名前も
すべてシークレットということでご協力を頂きました。



さあ、体臭(ワキガ臭)と縁を切りましょう。
そして、もうお一人で悩む必要はありません。

私が、あなたに根本からワキガ臭を無くす方法をお伝えいたします。


こんな想いですよね。
あなたのお気持ちは良くわかります。

手術も高額だし、どこの病院が良いのか解らない・・
それに、市販のデオドラント剤では満足できないし・・

いったい、誰を、何を、信じていいのか、
解らなくなっていませんか?


でも、もう大丈夫です。


28年間ワキガで悩み続けた私が、ある名医との出会いで、
あのイヤなワキの臭いが、わずか1ヶ月で消えた方法があります。

それは、高額でリスクの高い手術などしなくても、あなたの自宅でも
簡単に出来ることだったのです。


あなたにも同じような効果を得られます。


実は、このホームページをネットで公開しましてから、
2年と7ヶ月になるのですが、あなたと同じような問題を抱えていた
2500名以上の方が体験されて元気になられました。


いかがでしたか?
あなたと同じ悩みを抱えておられた方が、たくさんおられます。
決して、あなただけではありません。

ほんの少しだけ、あなたより先に実践されただけです。

でも、その悩みから開放される方法はあるということです。

しかし、気をつけなければいけないことは、体臭(ワキガ)で
悩んでおられるあなたは、世の中のたくさんの情報に
振り回されていませんか?


特にワキガ手術の情報は、とても危険でリスクが高すぎる点と
高額な費用が必要ですよね。


まずは、私の話を聞いてください。


一般的にワキガの治療や手術は美容外科で扱われることが多いのですが、
しかし、考えてみて下さい。

ご存知の通り美容外科では、見た目をより美しくすることが目的で手術を
しますが、ワキガ手術は臭いを取ることが目的ですよね。

高額な手術費で保険も適用されないところが多いのですが、                   
最近よく耳にする、汗を抑えるボトックス注射というのがあります。

両脇で8万〜12万円の高額な費用がかかるのですが、
これは、少しの汗を抑えるだけでワキガ臭が消えることはありません。

しかも、ある一定期間しか効果がないのです。 

それに、多少の汗を抑えたとしても
汗の量とワキガ臭は直接的な関係はありません。


臭いという感覚は、人それぞれで、見た目の比較もできない為、
改善したという評価が難しいところもあります。

治らなかった方や術後再発されて病院に相談されても、
「いや、臭いませんよ、大丈夫です。」と言われてしまったり、

「あ、臭ってますね。 
では今度いつ再手術をしましょうか・・」と言われたり・・

事実、そのような事例をたくさん聞いております。

病院を渡り歩き2度〜3度と手術をされた方もたくさんおられます。


ご存知のように、ワキガ臭の原因は、
ワキの下にある「アポクリン腺」からの汗と皮膚の雑菌が混ざることで、
あのツンとくる臭いになってしまうのですが、
そのアポクリン腺を除去することで解決するのでしょうか?


そこで、ワキガ手術の方法は「削除法」や「剪除法」と言った方法で
その汗の出るアポクリン腺を取ってしまうという方法が多いのですが
実は、そのアポクリン腺も大切な役目をしています。

私たちの体に必要のないアモニアや毒素を汗と一緒に排出してくれる
とても重要な役割があるのです。


私は2年以上このような手術経験者の方のお話をお聞きしてきましたが、
手術をされた方の特徴が一つあります。

それは、
手術後に他のところの胸元やデリケートゾーンなどの臭いがきつくなってきた
という悩みがとても多いということです。


では、何故そんなことが起こってしまうのか?

つまり、
ワキの汗腺を取ってしまったことで、他の乳輪回りやデリケートゾーンの
アポクリン腺に負担をかけてしまうからです。

特に女性の方は気になります。

それに、病気や怪我でもないのに、体にメスを入れるにはやはり不安ですよね。
ワキの下とはいえ、多少なりとも傷跡が残ります。


ワキガ手術は、ちょっと待って下さい。
あなたの大切なお金を無駄にしてはいけません。


ワキガそのものは病気ではありません・・・
実は体質の問題なのです。

その体質を改善することと、日頃のケアのやり方で、
あのワキの臭いを根本から消すことができます。
名医が教えてくれた”わきが”克服法!高額な費用をかけて手術などする必要はありません。




電子タバコの最新型を今すぐGET 禁煙
催眠心理療法士が導き出したダイエット法
携帯アフィリエイトサイトを速攻公開


posted by わきが克服 at 06:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
楽して、おいしいものゲットしよう!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。